石川恭子
憲法をくらしに活かす地方自治を
憲法をくらしにいかす地方自治を
日本共産党目黒区議員 石川恭子
とき 6月16日(木)
午後2時〜4時
ところ
区役所5階
共産党区議団控室
区政報告ニュース プロフィール 私の公約 私の議会活動 目黒区議団HP 日本共産党中央委員会 ご意見はこちら

全国で8万3000人 認可保育園に入れない子どもたち 安心して子育てできる社会に! 【2016年6月8日】
都民の頭上を低空飛行するな!国土交通省航空局に要請 【2016年6月1日】
めぐろ保育アクション!“認可保育園ふやして”保護者がパレード 【2016年5月25日】
ご存知ですか?羽田空港の増便で 目黒上空を低空飛行計画! 【2016年5月19日】
旧第六中学校跡地に特養ホーム・認可保育園!整備概要・事業者が明らかに 【2016年5月11日】

 
       全国で8万3000人                                             

                  認可保育園に入れない子どもたち

                                     安心して子育てできる社会に!

……………………………………………………………………………………………………………………………………………
 厚生労働省(2015年4月時点)の調査では、認可保育園に入れない子どもは全国で8万3375人。猜欅蘰駝鵜瓩鬚弔りだしたのは政治の責任。「安心して子育てできる社会に」は、子育て世代の切実な願いです。
……………………………………………………………………………………………………………………………………………

 【うらやまし〜い先進国の安心子育て】
image

 待機児童をほぼ解消したスウェーデンをはじめ、国連の「女性差別撤廃条約」や「子どもの権利条約」に基づいて、子育てを社会全体で支え、男女が共に子育ても仕事もできる社会に向けて、乳幼児期の子どもの豊かな発達を保障する保育・就学前教育の充実を進めています。 ところが、日本は子どものための福祉や教育などの施策が大きく遅れています。OECD(経済協力開発機構、34カ国)の中でも、乳幼児期の保育・幼児教育への国の予算支出がきわめて少ない国となっています。
 ノルウェーでは、国の責任ですべての子どもが保育園に入れ、待機児童ゼロ。普通、勤務時間は午前8時〜午後4時で残業は基本的にはなしです。男女の労働条件も平等で、保育園が終了する午後4時45分までに、夫も妻も余裕をもって子どもを迎えに行けます。
image
■解体中の中目黒保育園
 フランスでは、週35時間労働、残業を入れても週48時間までと法律で規制されています。
 安心して子育てでき、24〜49歳の女性の就業率は80%を超え、35時間制の対象外である管理職も、有給休暇や年6〜7週間のバカンスが取れ、家族と長い時間を一緒に過ごせます。

 【10年間で公立保育所2500カ所廃止】
 先進国では子育て支援が進む中、日本では逆行し国は、公立保育所を整備する補助金をなくし一般財源化しました。その結果、自治体の財政負担が大きくなるために、全国的に公立保育所の新たな整備はなくなり、10年間で全国で約2500カ所の公立保育園が廃止となりました。目黒区も同様で、区立保育園の整備はストップし、建て替え時期にあたる老朽化した区立保育園については廃止し、民間に新たな保育園を整備させ運営を任せる計画です。
 現在、区立中目黒保育園が解体中ですが、来春には、民間の保育園ができます。

 【保育緊急提言 国・自治体が先頭になって】
 1970年代には、爛櫂好箸凌瑤曚品欅蕷爐鬮瓩函■隠闇で8000カ所も増設しました。政治がその気になればできるのです。
 日本共産党は、30万人分(約3000カ所)の認可保育園を緊急に増設する緊急提言を明らかにしました。●保育園の土地確保へ、国庫助成制度をつくる。●公立保育所への国の財政支援制度をつくる。●地域の保育ニーズを正確につかんだ対策に。さらに保育士の働く環境の改善をと。●賃上げ5万円を緊急に、続けて10万円にアップ。●週休2日、有給が確保できる配置基準に。

  
※日本共産党区議団は、6月議会・一般質問で保育問題を取り上げます。


     
【議会の日程】 
image


  ・17日(金)…本会議(一般質問)午後1時より 

  ・20日(月)…本会議(一般質問)

  ・22日(水)…各常任委員会(条例審査)午前10時より

  ・23日(木)…各常任委員会(陳情審査)

  ・30日(木)…本会議(議案議決)午後1時より



      私立認可保育園(野のゆり保育園) 開設します

  ◆来年4月開設、社会福祉法人 双葉の園

  ◆場所…目黒区大橋2丁目15番

  ◆定員…46人(0歳6人、1歳8人、2歳8人、3歳8人、4歳8人、5歳8人)


+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…

        我が家のあおむし 2016

 朝な夕なに、あおむしの観察。3日の朝、白い筋が入った黒い体に少し緑色が。夕方、完全に緑色のあおむしに変身。私が「うおー、うおー」感激の声をあげるたびに、あおむしは頭を持ち上げます。耳があるのでしょうか?
 7日朝、山椒の葉をすべて食べきり移動。隣の植木鉢に必死によじ登ります。いやーけなげ!夕方、玄関先に倒れていました。疲れたのかそのままさなぎになるのか。明日の朝が楽しみです。

+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…

image

石川恭子